大学時代の恋愛について

私に初めて彼氏ができたのは、大学生のときでした。
その彼はたまたま同じ授業をとっており、また少人数の授業だったためにすぐに話をするようになりました。
綺麗な顔立ちをしていたので「整った顔だなぁ〜」とは思っていましたが、彼女もいるということもわかっていたので最初は特に興味を持っていませんでした。
でも、途中で「彼女と別れたんだ」と報告されてからは、急に意識するようになってしまい、その語付き合うことになりました。
実際に付き合ってみると意外に甘えん坊だったりして、かなり恋愛中はラブラブだったなぁと思います。
女の子の友人も多かったので、私が焼きもちを焼いたりして喧嘩することもありましたが、倦怠期も特になく、仲はずっと良かったと思います。
でも、就職活動が始まった後、すこーしずつですが私の気持ちに変化が出てきた感じがします。
というのは、彼氏はどんどん内定を貰っていくのに、私は落ち続ける一方で…。
彼は慰めてくれましたが、なぜか「優しい彼氏で良かった」という気持ちより、「なぜ彼がこんなに内定を貰えるのに私は貰えないの」という気持ちが強く出てきてしまったのです。
彼氏は同級生だったので、対等な立場というか、何だったら自分のほうが優れているのでは?と言うような気持ちがわずかにあったんだ、と言うことに気が付きました(嫌な女ですよね)。
その後、彼氏が欲しいので結局他県の会社に就職してしまい、遠距離になってすぐに別れてしまいました。
もし、将来ずっと一緒にいたい!と思えたら私もついていったのかもしれませんが、就職活動のときに抱いたあの違和感があったので私は地元での就職を選びました。
もしかすると、もっと早い段階で別れていたほうが良かったのかな…という気もしますね。